FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[iOS] 画像リソースに透過を含めたpngファイルを使用したら、透過部分が黒くなってしまった

iOSのアプリ作成で、画像リソースに透過を含むpngファイルを使用したのですが、
なぜか、透過部分が黒くなって表示されてしまいました。

どうやら、pngファイルのカラータイプの指定がダメらしいのだが、
一応以下の方法で問題の解消ができたので、メモしとく。

■カラータイプの確認
Gimpという高機能なフリーソフトがあるので、それを使用します。
(ポータブル版もあり、USBメモリなどに入れて持ち運ぶことも可能です)

確認方法は簡単。
Gimpでpngファイルを開くだけ。

上部にRGBカラーと出ています。これがRGBカラーだとiOSでは上手く透過ができない??

20140925_gimp1


透過できる画像を開くと、インデックスカラーとなっています。

20140925_gimp3

ということで、RGBカラーからインデックスカラーに変更してあげれば、問題は解決しました。


■カラータイプの変更

カラータイプの変更は簡単で、メニューの
 「画像」 ⇒ 「モード」 ⇒ 「インデックスカラー」
で変換して、エクスポート(保存)するだけ。

20140925_gimp2

新しく作成した、png画像を黒くなってしまう画像をと差し替えて、
上手く透過できました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiiro

Author:hiiro

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。